ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、埼玉で外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

旅行

【建物見て歩き】那須の貸別荘

先日、知り合いの伝手でコテージに宿泊することになりました。 場所は魅力度ランク最下位になってしまった栃木県の、那須高原(那須ハイランドパークのすぐ近く)です。 コテージということで、ログハウス的なものを想像していたのですが、実際に行ってみて…

【建物見て歩き】また旅行できるようになる日を夢見て

新型コロナウイルス、なかなか終息しませんね。 埼玉県は未だに緊急事態宣言も解除されていません。 でも緊急事態宣言が解除されても、当面旅行には行けそうにありませんよね。 そこで今回は、昨年末に行った房総旅行を振り返ってみたいと思います。 みなさ…

【建物見て歩き】昭和の大邸宅・遠山記念館

ネタがなくなった頃にやってくる、建物見て歩きシリーズ。 今回は、私の住んでいる桶川市の隣町である川島町にある遠山記念館に行ってきました。 この建物、日興証券の創始者が母親の住居として昭和11年に作ったものです。 昭和の建物なので当時は瓦屋根が中…

【建物見て歩き】廃墟のようで生きている七ツ梅酒造跡

今日は深谷ねぎで有名な、深谷市でやっていたネギ祭りに行ってきました。 こうやってねぎを丸ごと焼いてそのまま頂きます。 全国的にそこそこ人気なゆるキャラ・ふっかちゃんも来ていました。 確かにかわいい。 さて、祭を見に行ったついでに立ち寄ったのが…

【建物見て歩き】被災建物を見ながら防災について考える

昨日はすさまじい台風でしたが、皆さん、大丈夫でしたでしょうか。 被害に遭われた方は、少しでも早く日常生活に戻れるよう、お祈りしております。 東北の旅でも、東日本大震災の爪痕をいくつか目にしてきました。 泊まった「KIBOTCHA」も被災した野蒜小学校…

【建物見て歩き】蘇った被災建物

さて、床の塗装から始まった東北旅行。 2日目は福島から更に足を延ばして、宮城県は松島に行ってきました。 もっとも、宿泊したのは観光地として有名な松島ではなく、さらに奥にある奥松島。 そこにある「KIBOTCHA(キボッチャ)」という宿泊施設です。 この建…

【建物見て歩き】昔ながらの温泉街を往く

忘れた頃にやってくる建物見て歩きシリーズ。 今回は珍しく、前回記事からの流れでお送りします。 家の床を塗装した関係で家にいられなくなったため、旅行に行かざるを得ない状況に陥っていたわけですね。 実際、前回は3日くらい乾かなかったので、最低1泊は…