ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

お金の話

実はDハウスにお断りの話をした日、Dハウスの営業所でもう一つ、していたことがありました。

 

こちらで書いた通り、ファイナンシャルプランナーを紹介してもらっていたので、ライフプランの話を聞いてきたわけです。

・・・Dハウス断ったので、非常に微妙な空気が漂いましたが(凸;)

 

そこで初めて住宅ローンに関する具体的な話も出ました。

どうやら2500万円位までは問題なく借りられそうです。

(問題なく返済できるとは言ってない)

f:id:J-CROW:20171014222312j:plain

現在、家づくりに回せる貯金が1000万円くらいあるので(ずっと実家暮らし&独身だったんで、結構貯金貯まってました)、家づくりに回せる予算は上限3500万円といったところでしょうか。

そのうち、家の解体やら外構工事やら登記料やらになんだかんだで500万円はかかりそうなので、家本体に当てられるお金は3000万円が上限ということになります。

 

うん、だいぶ予算が見えてきました。

しかしこうしてみると改めて、既に土地があるのは大きいと思いましたね。

これが土地の購入に1000万円回さなければならなくなったりしたら、家本体に回せるお金は2000万円になってしまいます。一気に2/3ですよ。

 

正直、住宅ローン借りて、将来子供生まれたりしたら生活大丈夫か不安でしたが、扶養控除や児童手当もあるので何とかなりそうです。

今はボール(妻)は働いていないんで、いざとなればボールが働けば年収も底上げの余地がありますし。

 

そもそも今家計簿とか付けてないんで、正確なお金の収支把握してませんけどね(ぉぃ)

 

それと、貯金は「お金に働かせる」方がいいと言われました。

要は投資とかの資産運用しろってことですが、今は家づくりのことで手一杯なので、こちらは生活が落ち着いたら改めて考えることにします。

 

さあ、予算が見えてきたところで、改めて建設会社の選定に戻りましょう。 

 

ちゃんとお金の管理はすべきだと思う方は、お叱りの意味も込めてクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村