ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

吹き荒れる減額調整の嵐

予算を軽く450万円オーバーしてしまった我が家の予算。

f:id:J-CROW:20171228210706j:plain

このままでは流石にOKは出せません。・・・というかお金がありません。

というわけで、みなさん一度は通る道、減額調整に我が家も突入です。

 

●建物の大きさを小さく

 

ここまでオーバーした以上、細々とした減額調整だけではとても追いつきません。

そこで、建物の大きさそのものを小さくすることにしました。

元々床面積35坪くらいで考えていたのが38坪になっていたので、これをなんとか35坪以内に抑えようという作戦です。

 

そこでプランNo.2の間取りから仕分けの対象になったのは・・・

f:id:J-CROW:20171119141021j:plain

f:id:J-CROW:20171119141033j:plain

シューズクロークと書斎でした!

 

シューズクロークは、あれば便利だとは思いますが、別になくてもそれほど困らなそうだったので、仕分け対象となりました。大きなものはパントリーに置けばいいですし。

 

書斎については、実は元々は屋根裏を書斎代わりに使おうと目論んでいたんです。でも、せっかく書斎を作れるのならそれに越したことはないなということで要望を出していました。

だから当初の計画通り屋根裏収納を書斎代わりに使用して、書斎をなくすことにしました。

ただ、書斎をなくすと本の置き場に困るので、その辺は考えなければいけませんね。

 

減額調整についてはまだまだ続きますが、長くなりそうなので次回以降に続きます。

 

減額調整の大変さをご存知の方は、同意のクリックお願いします。 

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村