ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

バリアフリーなバルコニーにしたい

ある日、クライムホームの完成見学会に行ってきたボールが言いました。

 

( ◎)バルコニーのね、段差が気になるの。

( 凸)はい?

 

 聞けば、バルコニーに出る時に、こういう段差があるのが気になるそうです。

f:id:J-CROW:20180108202355p:plain

( ◎)絶対ね、洗濯物や布団干す時にイライラすると思うの。

(;凸)うん・・・そうだね。

 

そんなわけで、さっそくクライムホームに相談です。

間取りに関する問題なので、設計士のKさんに話をしてみました。

 

( K)そうですかー。いやあ、フラットにできないことはないんですけどね・・・

 

おや、なにやら言い淀みましたよ?

説明を聞いたところ、理屈はよく分かりませんが構造上、段差を付けないとバルコニーを支えきれないんだそうです。

ただ、それはあくまでバルコニーがこういったオーバーハング型の場合。

f:id:J-CROW:20180108212338g:plain

このように下部に柱を付けて支える形なら問題ないようです。

f:id:J-CROW:20160322130233j:plain

バルコニーの使用頻度はボールの方が圧倒的に多いはずなので、ここはボールの要望を通して、バルコニーと廊下をフラットにし、柱で支える形に変更することにしました。 

 

家づくりの秘訣は主婦の意見を取り入れることだと思う方は、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村