ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

地鎮祭を執り行いました

今回はリアルタイムのお話です。

 

遂に、地鎮祭を執り行いました!

思えば家づくりを始めてから1年と1か月。

とうとうここまで辿り着きました。

 

朝、建築予定地に行ったらすでにビニールシートが張られ、祭壇が設置されていました。

f:id:J-CROW:20180203092310j:plain

ビニールシートは、現場監督のYさんが事前に敷いておいてくれたそうです。

ここ最近の雪や霜で地面がぬかるんでいるので、大変ありがたいです。

 

そして式次第はこちら。

f:id:J-CROW:20180203092619j:plain

すごく長く見えますが、実際にかかった時間は30分ほどでした。

 

先達さん(修験道における神主さんのような方)は、以前家伏せを行っていただいた方だったので、

事前の自己紹介とかは省略してスムーズに進みましたよ。

 

他に今回の参加者は、私達夫婦とボールの両親。

クライムホームからは営業のTさんと現場監督のYさん、そしてなんと社長さんです!

f:id:J-CROW:20180203094606j:plain

家を建てた方はほとんどの方がやられたであろう「エイ、エイ、エイ!」っていうのもやりましたよ。

私の得物は鎌でした。

f:id:J-CROW:20180204212239j:plain

これで草に見立てた笹を切る動作をします。

f:id:J-CROW:20180203095750j:plain

実際には切りませんが。ってか切れない。

そういや例の「エイ!」って感じで書くと「栄」になるらしいですね。

勉強になりました。

 

そしてボールの得物は鍬です。

f:id:J-CROW:20180204212559j:plain

こちらは実際にザクザク砂山を崩します。

f:id:J-CROW:20180203095842j:plain

とても楽しそうです。

 

最後に、家の四隅にお米とお塩を撒いて終了。

f:id:J-CROW:20180203101751j:plain

細かいですが、塩が舞っているのが見えますでしょうか。

 

とにかくこれで神様にも家を建てる許可をもらいましたので、後は建築工事を待つばかりです。

いよいよ本格的に工事が始まると思うと、今からワクワクしますね。

 

地鎮祭が無事済んだ記念に、クリックしてもえらえると喜びます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村