ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

古き良き伝統の町・飛騨

バスツアーのお話の続きです。

白川郷の次は、飛騨高山に行ってきました。

f:id:J-CROW:20180310091002j:plain

ここは町全体の統一感が凄いです。

埼玉にも川越なんかに古い町並みがありますが、広さ的には高山の方が遥かに上でした。

セブンイレブンコカ・コーラも他の町とは雰囲気が違います。

f:id:J-CROW:20180310092050j:plain

f:id:J-CROW:20180310091851j:plain

住民も行政も企業も、一致団結して古い町並みを守り抜こうという心意気を感じました。

 

あと、うなぎ屋がちょっとユニーク。

f:id:J-CROW:20180310095245j:plain

 

そして飛騨と言えば家具!大きな家具屋に行くと、大抵置いてありますよね、飛騨の家具。

その本場がここ飛騨高山です。

お土産屋さんを兼ねた家具屋さんをちょっと覗いてみると、

f:id:J-CROW:20180310091147j:plain

ヤバい、ワクワクが止まらない空間です。

そんな時は値札を見ましょう。スーッと現実に戻れます。

大体、ダイニングテーブルはもう買っちゃったし、箪笥は置く予定はないし・・・

 

でもこれはちょっと欲しかった。

f:id:J-CROW:20180310091412j:plain

一枚板の振り子時計です。時間がよく分からないのが難点ですが、ちょっと他にない強烈な個性が素晴らしいです。お金があったら多分衝動買いしてました。

 

滞在時間が1時間程度だったので、とても見切れませんでしたが、そのうちゆっくりと時間をかけて巡りたい町ですね。

 

バスツアーシリーズ、あと一回続きそうです。もっと読みたいという人ももういいよという人も、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村