ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

理想のお風呂はどれ?『檜風呂』VS『SPAGE』VS『ユメリア』

お風呂を巡る戦いも佳境に差し掛かりました。

そこで、見積もりが出る前にそれぞれのメリットとデメリットを振り返ってみましょう。

 

エステック アソシエイツ『檜風呂』

f:id:J-CROW:20180328220251j:plain

<メリット>

・木のぬくもりと香りが味わえる(ただし、香りは短期間で消える)

・職人の手による唯一無二の手作り感

・大きさも深さも自由自在

・浴槽だけでなく床や壁、天井も檜にできる

 

<デメリット>

・メンテナンスを怠ると黒カビ・ぬめり・ひび割れが発生する

・機能は最低限

・とにかく高い

 

LIXIL『SAPGE』

f:id:J-CROW:20180331222213p:plain

<メリット>

・高級感あふれるデザイン

・肩湯『アクアフィール』を始めとした多彩な機能

 

<デメリット>

・浴槽が浅め

・高級感を維持するためには水垢対策が必須

・ユニットバスとしては高価

 

●CHOFU『ユメリア』

f:id:J-CROW:20180402220154j:plain

<メリット>

・肩まで浸かれる深い浴槽

・ミスト機能でヒートショック対策がされている

・3点の中では一番安価。

 

<デメリット>

・デザインは平凡

 

後は、金額が出てきた時点で費用対効果を考えて最終決定していこうと思います。

どれにしようか迷うなあ・・・

 

いよいよ次回、お風呂が決定します。気になる方はクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村