ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

【間取り決定】これが最終!間取りプランNo.5

※これまでのあらすじ

 

こちらの要望を概ね反映した間取りNo.3が提出されて、

これでいよいよ確定かと思われたその時!

ボールの父であるマスターから怒涛の駄目出しが入りました。

このままでは予算オーバーは必至。

そこで檜風呂を諦めたりと、色々と減額調整を行いました。

さらに、設備の細かい仕様を決め、

施主支給にするものを決定しました。

 

そしてついに、間取りプランNo.5が出てきました!

f:id:J-CROW:20171119141403j:plain

 1階部分がこうなり、

f:id:J-CROW:20171119141619j:plain

 そして2階がこうなりました。

f:id:J-CROW:20171119141626j:plain

一見するとプランNo.3とあまり変わりませんが、実は大きく変わっているポイントがあります。

 

それは、尺モジュールからメーターモジュールに変わったこと。

江戸間から京間に変えることで、どうしても家全体の大きさが変わってしまうということでした。

(ここが、設計のKさんが一番頭を悩ませていたポイントだったようです)

 

ちなみにプランNo.3とプランNo.5の間に、幻のプランNo.4があったんですが、これはプランNo.5の尺モジュール版といった感じで間取り上ほぼ差はありませんでしたので、紹介は省きます。

 

次からは、具体的にどこが変わったのか見ていきますよ。

 

新しい間取りを待っててくれた方、お待たせしました。ついでにクリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村