ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

照明探しの旅・2周目

骨董品店と照明専門店を巡った翌週。

気付いたら、全く同じコースを辿っていました。

 

まずは骨董品店。いよいよキッチンのペンダント照明に結論を出す時が来ました。

 

結果として・・・

 

こちらの照明(2個セット)を購入しました!

f:id:J-CROW:20180722211446j:plain

やっぱり最終的には、一番最初にネットで発見したものに落ち着きました。

2個セットでさらに現金で買った場合は割引してくれるということで、少しだけ安く買えたのも、これに決めたポイントです。

 

その後、改めてイケダ照明へ。

前回は店の中を見て回っただけでしたが、今回はプランを作ってもらうための打ち合わせです。

 

ちなみに対応してくれたのは、今回も社長でした。

以前Panasonicやオーデリックで出してもらったプランや、新居の図面を元に、どんな照明がいいのかのヒアリングです。

 

(;凸)(あれ?ヒアリングだけでいいの?カタログ見たり店舗の中を歩き回ったりして選ぶんじゃないの?)

 

と思ったりもしましたが、そこは社長の提案力を信じるしかありません。

 

そんなわけで、後日Panasonicやオーデリックに負けないような形のプラン提案が出てきました。

f:id:J-CROW:20180724214259j:plain

まあ、必ずしも好みの照明が出てきたわけじゃありませんでしたが。

ここでお願いするなら、あと1回は打ち合わせが必要そうです。

 

そうそう、帰った後さっそくキッチンに持って行ってみました。

f:id:J-CROW:20180623103524j:plain

うん、いい雰囲気です。

 

照明を持っているのは現場監督見習のHさんです。

Yさんが辞めてしまったので、急遽設計部から異動になったそうです。

今はAさんの下で現場監督としての修行中。

ちなみに実家は畳屋さんだそうです。

 

こうしてキッチンのペンダントライトは決まりましたが、全体の照明選びはまだ時間がかかりそうです。

 

照明探しも大変と思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村