ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

色決めはまだ終わっていなかった

これまで、散々設備や内装の色決めをしてきました。
さすがにもう色決めは終わったろうと思っていたのですが・・・

 

「まだだ、まだ終わらんよ!!」

f:id:J-CROW:20180726232036j:plain

実は全然終わっていなかったという。

 

そんなわけで、現場監督がAさんに変わってから色決めした箇所をまとめてみましょう。

 

1)軒天

屋根の下というか裏の部分です。

f:id:J-CROW:20180512152823j:plain

無塗装の状態だと白ですが、まだ塗装前なのでこのまま白で塗るか、瓦に合わせて黒にするか、木目風に茶色にするか、悩みます。

 

2)雨樋

雨水を流すための雨樋も、色を決めなければなりません。

f:id:J-CROW:20120220135815j:plain

もっともこれはあまり目立たせたくないので、外壁と同じ白一択かと思いますが。

 

3)腰壁と外部格子

外観のイメージ図でも分かる通り、我が家は外壁に腰壁を貼ります。

f:id:J-CROW:20171119141403j:plain

また、玄関前に格子の目隠しを付けます。これらの色も決める必要があります。

まあ、腰壁は最初から焼杉風というイメージだったので黒にしようと思いますが、格子部分をどうするか・・・

腰壁や瓦に合わせて黒にするか、アクセントで茶系にするか、悩みます。

 

4)階段手摺

新居の階段はリビング階段とかスケルトン階段とかのおしゃれなものではなく、普通のボックス階段です。当然手摺もオシャレなものではなくごく普通のもの。

f:id:J-CROW:20180727223927j:plain

そして手摺本体だけでなく、ジョイント部分の色も決めなければいけません。

手摺はナチュラル系がいいかな・・・

 

色決めはその箇所単体ではなく、全体のバランスを考えながら決めなければいけないので難しいですね。 

 

色決めいつ終わるの!?と思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村