ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

遂に階段が完成!

以前、途中まで完成した階段を紹介しましたが、
とうとう階段が完成しました!

f:id:J-CROW:20180623104518j:plain

養生されてよく見れないのが残念ですが、そちらはWeb内覧会までお待ちください。

まだ自分も全容見てないし。

 

玄関側から見るとこんな感じ。

f:id:J-CROW:20180623104834j:plain

ごく普通のボックス階段なのに、なんか感動してきました。

f:id:J-CROW:20180623104847j:plain

 

そして、階段ができたということは、これまで立ち入れなかった屋根裏にも行けるようになったということ。

f:id:J-CROW:20180623105005j:plain

さっそく小屋裏に続く階段を上っていくと、天井に設けられたトップライトが。

f:id:J-CROW:20180623105418j:plain

これのおかげで小屋裏に続く階段でも明るいです。

 

そしていよいよ小屋裏に足を踏み入れました。

f:id:J-CROW:20180623110032j:plain

思ったより広い!

というか、完成すると天井が張られて高さが140cmになっちゃうし、棚が設置されたりしてしまうので、たぶん今が一番小屋裏が広いタイミングです。

 

ところで、なぜ高さが140cmかというと、140cmを超えると3階と見做されてしまうからです。

で、3階と見做されると何がまずいかというと、その分固定資産税が上がってしまうんですね。

なんだかよく分からない法律ですが、そう決まっているので仕方ありません。

 

上棟式の時に奉納した幣束もちゃんと残っていました。

f:id:J-CROW:20180623105747j:plain

これも天井が張られると見えなくなってしまうので、拝めるのは今の内ですね。 

 

とにかくこれで脚立を使わなくても2階や小屋裏に行けるようになりました。

段々完成形に近づいてきているのを実感しますね。

 

階段ができると家らしさが増したと思う方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村