ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

キッチンカウンター取り付け開始

カウンター材を発注して10日ほどで、ちゃんと塗装までしたカウンター材が運び込まれました。

f:id:J-CROW:20180714182106j:plain

f:id:J-CROW:20180714182122j:plain

塗装と言っても、ナチュラルな風合いを最大限生かしたオイル塗装です。

ウレタン塗装のような耐熱性や耐水性はありませんが、雰囲気重視で選びました。

輪染みとかできないように気を付けて使っていきます。

 

ちなみにカウンターは4m必要なので、2枚の木材を繋ぎ合わせて使います。

ただ、つなぎ目は不自然にならないように削ってもらってあります。

 

これを取り付けると、こうなります。

f:id:J-CROW:20180804112142j:plain

・・・今はまだ物置状態ですけどね。ここも養生が取れる日が楽しみです。

 

それと、足はまだ仮設です。後日、ちゃんとした角材に変わる予定なのですが、

 

( A)でも、この足もこれはこれでかっこいいですよね。

 

現場監督さんはそんなことを言っていました。

ちゃんとした足が付く日も楽しみです。

f:id:J-CROW:20180811224634j:plain

(画像と本文とはあまり関係ありません)

 

ちなみに上の写真に写ってたのでついでに。

 

LDKの角の上の方に写っているのはお札置き場です。

f:id:J-CROW:20180804112459j:plain

神棚までは置く気はありませんが、お寺や神社でもらったお札や破魔矢なんかを置く場所として設置してもらいました。

 

実はここ、階段材の端材を利用しています。

こういった柔軟性のある対応をしてもらえるのもありがたいですね。 

 

無垢材のカウンターかっこいい!と思った方、クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村