ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

トイレと小屋裏の進化

マスターの展示場殴り込み事件の間も、M棟梁は黙々と大工工事を進めてくれています。

 

1階トイレには、似非リフォレの要であるカウンター&収納部分が設置されました。

f:id:J-CROW:20180804111907j:plain

まだ便器が設置されていないので全体的なイメージは掴めませんが、リフォレっぽい雰囲気は再現できそうです。

 

無事こんな感じに仕上がればいいんですが。

f:id:J-CROW:20180731223734j:plain

そういや、そろそろ施主支給の紙巻き器も用意しないとなあ・・・

 

そして小屋裏は、壁と天井が張られました。

f:id:J-CROW:20180707122357j:plain

開放感はなくなりましたが、部屋らしさはグッと増しましたね。

 

さらに数日後、柱が塗装されました。

f:id:J-CROW:20180721160517j:plain

色は腰壁と同じジェットブラックです。

実は小屋裏は古民家風にしたいという目論見があり、敢えて煤けたイメージで塗ってもらいました。

後は壁紙で雰囲気を整えていきたいと思います。

 

この時期は日々変化があって楽しいですね。 

 

細かい部分も仕上がってくると楽しいと思う方、クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村