ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

よみがえる欄間、そして・・・

建て替え前の家で使われていたこの欄間。

f:id:J-CROW:20171105090814j:plain

解体時に取り外して、再利用することにしていました。
結局この欄間、吹き抜けの上の壁に埋め込むことになりました。

 

その為の枠を、棟梁が張り切って作ってくれています。

f:id:J-CROW:20180726095150j:plain

 

そして、枠が完成。

f:id:J-CROW:20180728091913j:plain

ん?真ん中にもなにやら小さな枠がありますね。

f:id:J-CROW:20180728093122j:plain

これは一体何の枠でしょう。少なくとも、プチッガイ展示用でないのは確かです。

 

そしてついに、枠に欄間が嵌め込まれました。

f:id:J-CROW:20180801102406j:plain

ちょっと逆光で見にくいですね・・・

 

拡大するとこんな感じ。

f:id:J-CROW:20180801102507j:plain

そして1階から見上げるとこうです。

f:id:J-CROW:20180801102037j:plain

・・・んん?真ん中の枠に何か埋まっていますね。

 

ちょっと拡大してみましょう。

f:id:J-CROW:20180801102046j:plain

 !!

 

はい。正解は、建具会館で買った木のガンダムでした。

どこに付けるか悩んだ末に、欄間と合わせて設置することになりました。

f:id:J-CROW:20180801102427j:plain

このガンダムも、落ち着き先が決まって一安心です。

 

旧家の欄間に、新しく買った木製ガンダムが並ぶこの景色。

新居での楽しみになりそうです。 

 

新旧の共存する景色って素敵と思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村