ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

一挙公開!我が家のニッチ

ここで、我が家で作ったニッチを一挙に公開したいと思います。

 

ニッチというのは、壁厚を利用して壁に凹みを作り、そこを収納や飾り棚として使うスペースのことです。

クライムホームの施工事例でいえばこういうのですね。

f:id:J-CROW:20180910231135j:plain

 

では、我が家の場合どこに設置したかというと・・・

 

1)玄関

f:id:J-CROW:20180804112005j:plain

ここのニッチは、鍵などを置いておく場所として設置しました。

後でDIYで鍵を引っかけておけるフックでも付けようかと考えています。

 

2)キッチン

f:id:J-CROW:20180812102345j:plain

ここは殺虫剤なんかを保管する予定です。

位置的にリビングドアを開けて真っ先に目に飛び込む場所なんで、見栄え的にどうかという問題はありますが。

 

3)ダイニング

f:id:J-CROW:20180812102331j:plain

こちらはダイニングというかキッチンの裏側ですね。

カウンターのすぐ上なので、醤油や塩、唐辛子などの調味料を置いておくのに使うようになるでしょう。

 

4)リビング

f:id:J-CROW:20180812102309j:plain

こちらのニッチは少々特殊。

この木の枠、実は光るんです。

ここは唯一のディスプレイ用のニッチですね。

 

5)パントリー

f:id:J-CROW:20180812101606j:plain

実はこの写真には写ってないんですが、窓側の棚の奥がニッチになっています。

奥行きのあるものでも収納できるようにするための工夫です。

 

6)1階トイレ

f:id:J-CROW:20180630135338j:plain

トイレにもニッチを付けました。

多分予備のトイレットペーパーの保管場所になることでしょう。

 

7)2階廊下

f:id:J-CROW:20180707122259j:plain

こちらは以前にも紹介しました。
ここは文庫本や漫画本を収納する本棚になります。

 

クライムホームは外断熱ということで、内断熱の家に比べ壁に厚みがあるため、ニッチを作る人が多いようです。

 

今流行りのリモコンニッチも作ろうかとも思ったんですが、複数のリモコンを1か所にまとめて設置すると電波が干渉して不具合が起こることもあるらしいので、作るの止めておきました。

そこまでこだわりあるわけじゃなかったですし。

 

ニッチをうまく活用できるかは、実際に住んでみてのお楽しみですね。

 

ニッチはアイデアも大切と思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村