ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

タイルも貼られました

壁紙を貼るのとほぼ並行して、タイルも貼られました。

f:id:J-CROW:20180822085646j:plain

 

まずは玄関。

f:id:J-CROW:20180822164159j:plain

こちらはLIXILの陶化木というタイルです。

すぐ養生されてしまい、全体像をお見せできないのが残念ですが。

こちらも気長にWeb内覧会をお待ちください。

 

そして1階トイレには、ボールがたっての希望で入れた平田タイルのトロンヌが。

f:id:J-CROW:20180825075543j:plain

腰壁と相まって、トイレが凄く個性的な空間になりました。

 

寝室では、家づくりをしている人なら一度は考えるだろうLIXILのエコカラットを貼りました。

f:id:J-CROW:20180830100044j:plain

ちなみに、貼るパターンはボールが決めました。

床に置いて検討中に、間違って踏んで1枚割ってしまったことは内緒です。

予備があって本当に良かった・・・

 

ただ、寝室の場合一度部屋に入ってから振り返らないと見えない位置にエコカラットを貼ることになったため、先日の完成見学会では、多分気付かなかった人が一番多かったインテリアだと思われます。

 

エコカラットの一部は2階のトイレにも貼っています。

f:id:J-CROW:20180830094150j:plain

 エコカラットの消臭・除湿効果がどれほどのものか、丁度いい検証場所になりそうです。

 

最後に、玄関ポーチにもタイルが貼られていきました。

f:id:J-CROW:20180901091148j:plain

こちらもボールの努力の結晶です。 

 

タイルが貼られると、一気にオシャレ感が増しますね。

 

タイルってオシャレと思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村