ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

【外構工事】庭石が空を舞う

今日は映画の日だったので、映画を2本ハシゴしてきました。

 

見てきたのはガンダムNTと、

f:id:J-CROW:20181201220320j:plain

ファンタスティックビーストです。

f:id:J-CROW:20181201220416j:plain

どちらも人間関係が入り組んでて、話を理解するのが大変でした。

そしてどちらもフェニックスで締めてました。

 

いくら頑丈な家建てても、魔法使いが暴れたりモビルスーツの戦いに巻き込まれたりしたらひとたまりもないですね・・・

そんな事態が起きないことを祈るばかりです。

 

さて、本題に戻りましょう。

外構工事に当たり、実は一番のネックになったのは、旧居にあった庭石。

なにせ大きすぎ&重すぎて、とても人力では動かせないうえ、一番庭の奥にあるので引き出すことも出来ません。

 

でも、例の如くマスターが絶対にこの石を動かすと言い張るので仕方ありません。

クレーン付きのトラックで移動させることになりました。

f:id:J-CROW:20180929102938j:plain

ワイヤーを石に巻き付け、

f:id:J-CROW:20180929103639j:plain

クレーンで吊り上げます。

f:id:J-CROW:20180929103752j:plain

一旦トラックの荷台に石を移し、トラックで移動させました。

f:id:J-CROW:20180929113611j:plain

 

そして再度つるし上げ、こんどは玄関脇に降ろしていきます。

f:id:J-CROW:20180929113845j:plain

 

想像以上に大変な工程を経て、無事場所を移すことに成功した庭石は、玄関脇を安住の地に定めたようです。

f:id:J-CROW:20181006140259j:plain

ちなみによく見るとペンギンに見えなくもないので、我が家ではペンギン石と呼んでいますよ。 

 

石の移動って大事なんだと思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村