ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

下駄箱とレンジボードを特注に?

家づくりと並行して、新居で使う下駄箱とレンジボードをずっと探し歩いていました。 

でも、なかなか理想とする下駄箱やレンジボードは見つからず・・・

 

そんな時、ボールがこんなことを言い出しました。

 

( ◎)もうさ、下駄箱とレンジボードは注文して作ってもらっちゃおうよ。

(;凸)ええ!?特注にすると絶対高くなるよ!?もうそんなに予算残ってないよ!?

( ◎)大丈夫。もうお願いする所は決めてあるから。

(;凸)いつの間に!?

 

ボールが見つけてきたのは、建具会館のあるときがわ町の小さな工房。

f:id:J-CROW:20180520132357j:plain

 一見して、ただのプレハブ小屋です。工房にはもちろん、店にすら見えません。

ここに突撃していったボールは正直凄いと思います。

 

この工房、実は職人さんは専門家ではありません。

元々会社の経営者だった人が退任後に始めた、いわばセカンドライフに趣味でやっているような工房です。

 

(*◎)でもね、なんか家具づくりの専門学校卒の人を採用したんだって。

 

そんなわけで、改めて夫婦二人で伺ったんですが、出迎えてくれたのはどう見ても定年退職後といった感じのお二人。

 

(;凸)・・・そうだね。学校出たてだからって、若い人とは限らないよね。

 

特に職業訓練校的な性質の学校はそうですよね。

 

でも、その制作物を見る限り、腕は確かのようです。

とりあえず求める下駄箱とレンジボードのイメージを伝え、見積もりをお願いすることになりました。

 

はてさて、どうなることでしょうか。

 

この工房に飛び込むのはちょっとした冒険だなと思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村