ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、埼玉で外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

5月5日は端午の節句

早いもので、もう5月です。

玄関先のツツジも満開となりました。

f:id:J-CROW:20200702214031j:plain

そして、この季節になっていきなりポコポコとタケノコが生えてきました。

f:id:J-CROW:20200702214017j:plain

まさに雨後の筍。

本当に雨の後には、前日まで影も形もなかったタケノコがビョーンと伸びてるんですよ。

しかも成長が異様に早く、どんどん背が高くなっていきます。

全部切っちゃうか、ある程度間引いて多少は残すか迷うところです。

 

そして今日5月5日は端午の節句

ひな人形と並んで毎年恒例の五月人形が今年も出撃です。

f:id:J-CROW:20200702213030j:plain

今年は足下に、風神雷神ことヴァイエイトとメリクリウスのガンプラをディスプレイ。

武者系のガンダムはネタ切れ気味なので、今回は変化球です。 

子供がいないのでこどもの日関係ないんですけどね。

 

季節ものの飾りつけはいいねと思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

【建物見て歩き】今が旬!?渋沢栄一の生家に行ってみた

今年の大河ドラマの主人公は、埼玉出身の数少ない偉人の一人、渋沢栄一です。

せっかくなので、その渋沢栄一の生家『中ん家』に行ってきました。

f:id:J-CROW:20200529054745j:plain

 

もっとも、現存しているのは明治に入ってから渋沢栄一の妹夫婦が建てた家なので、実際に生まれた家というわけではないです。

f:id:J-CROW:20200529060221j:plain

養蚕農家特有の天井の形をしていますね。

 

残念ながら建物の中に入ることはできませんが、中を覗くことは可能です。

f:id:J-CROW:20200529054908j:plain

格式高そうな和室です。

……ん?奧に誰かいますね。

 

まさかの渋沢栄一さんご本人が!?

f:id:J-CROW:20200529054852j:plain

実はこれ、精巧に作られたアンドロイド。ちゃんと動きます。

リアルすぎて本当に当人がいるのかと思いました。

 

蔵なども一杯あって当時の渋沢家の隆盛っぷりが伺えます。

f:id:J-CROW:20200529060407j:plain

 

ちなみに、近所には富岡製糸場の初代上長である尾高惇忠の生家もあります。

この人も大河ドラマでは主要人物として登場してますね。

渋沢栄一の奥さんもこの家の生まれです。

f:id:J-CROW:20200529062904j:plain

大河ドラマの中でもよく両家の間を行き来してますが、実際徒歩20分くらいの距離感。

でもこちらは江戸時代から残っている家なので、実は中ん家より古い建物です。

 

中ん家同様、家の中に入ることはできませんが、土間から覗くことは可能。

f:id:J-CROW:20200529063424j:plain

古い家特有の趣がありますね。

 

ちなみに、現在期間限定で公開中の大河ドラマ館も近くにあるんですが、そちらには大河ドラマで使われていた中ん家のセットが展示されています。

f:id:J-CROW:20200529034327j:plain

こちらも見ておくとより大河ドラマの世界を楽しめます。

 

埼玉がこれだけ盛り上がるのは『翔んで埼玉』以来なので、ちょっとブームに乗ってみました。 

 

大河ドラマ見てるよという方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

春が来た

最近すっかり暖かくなりましたね。

関東では桜もすっかり見頃です。

 

我が家でも、毎年恒例の桃の花が咲きました。

f:id:J-CROW:20200524233838j:plain

他にも、ミツバツツジとかも咲いてまさに花盛り。

f:id:J-CROW:20200524233953j:plain

ちょっと視点を変えてベランダから庭を見下ろしてみるとこんな感じ。

f:id:J-CROW:20200525000038j:plain

花をこの角度から見ることって結構珍しいんじゃないでしょうか。

 

玄関側もこの通り花盛り。

f:id:J-CROW:20200524233726j:plain

何度見てもブロッコリーっぽいなと思ってしまいます。

 

そして今年は実は、室内も結構植物が充実しています。

f:id:J-CROW:20200524233318j:plain

そのうち家中が植物に侵食されてしまうんじゃないでしょうか。

 

今年もコロナでなかなか花見にも行けないので、家でも花見ができて助かっています。

春の花の季節は短いので、今のうちに十分楽しんでおきたいですね。 

 

春はやっぱり花見だねと思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

雛飾り2021

もはや毎年恒例の雛飾り。

当然今年も飾りました。

 

まずは押し入れから雛飾り一式を取り出します。

f:id:J-CROW:20200423051514j:plain

まるで引っ越し準備をしているような有様になりました。

 

そしてひな壇を組んでいきます。

f:id:J-CROW:20200423052427j:plain

骨組みを組んだら、上から赤い布をかぶせて固定。

f:id:J-CROW:20200423053820j:plain

このひな壇にひな人形を配置していけば完成です。

f:id:J-CROW:20200423061150j:plain

相変わらず五人囃子の何人かはエア演奏しています。

そしてこれも毎年恒例。

さりげなくガンプラが飾られているんですが、分かりますでしょうか。

 

 

 

正解はこちら。

f:id:J-CROW:20200423061210j:plain

男雛の横にガンダム(SD)が、女雛の隣にキティちゃんが並んでいました。

 

毎年飾っていると心なしか手順にも慣れてきた気がしますよ。 

 

今年も雛飾り素敵だねと思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

【建物見て歩き】有形文化財で優雅にランチ

今更ですが、新年あけましておめでとうございます。

気付けば今年最初の記事でした。

自分でもびっくりです。

 

とはいうものの、特に書くネタもなかったので、困った時の建物見て歩きです。

(ちなみに行ったのは昨年の初夏頃のことになります)

 

場所は、映画『のぼうの城』の舞台になった忍城もある埼玉県行田市

f:id:J-CROW:20120920135217j:plain

 

こんな、趣のある門を潜った先にあったのは、

f:id:J-CROW:20190709020629j:plain

立派な庭園と、さらにその奥にある大きく立派な建物。

f:id:J-CROW:20190709020615j:plain

この建物、実は国の登録有形文化財で、高澤家住宅といいます。

江戸時代の豪農の家で、明治時代の当主は埼玉県議会の議長も務めたほどの凄い人らしいです。

 

そんな家だけあって、内部も広く、そして趣があります。

f:id:J-CROW:20190709022904j:plain

土間の広さが、いかにも昔ながらの古民家ですよね。

 

そして、やはり和室が広いです。

f:id:J-CROW:20190709020822j:plain

 

トイレは改修されたものですが、それでも大正時代のもの。

f:id:J-CROW:20190709023013j:plain

和式便器でも、洋式便器でもない便器ですね。

これはこれで貴重です。

 

ところがこの建物、和室とは反対側の方向に進むと……

f:id:J-CROW:20190709020940j:plain

まさかの洋風空間。

レトロな喫茶店かレストランといった風情です。

 

それもそのはず。実際この部屋はカフェギャラリーになっているんです。

古民家カフェ的なものは結構あちこちにありますが、建物が江戸時代のもので、さらに有形文化財というのは結構珍しいんじゃないでしょうか。

 

ちなみにこんなカレーなんかが食べられます。

f:id:J-CROW:20190709023554j:plain

ご飯の盛り付けの形が古墳型なのは、行田市には埼玉県最大の古墳群があるから。

f:id:J-CROW:20120920145634j:plain

あまり知名度はないですが、個人的に行田って、川越、長瀞と並ぶ埼玉3大観光地だと思ってます。

 

……はぁ、また旅に行きたいなぁ。 

 

コロナが落ち着いたら旅行行きたいと思っている方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

大掃除と正月飾り

今年も残りわずかとなりました。

 

一応我が家も大掃除を行いました。

その中でも手強いのが吹き抜けの掃除。

f:id:J-CROW:20200211045150j:plain

何せ手が届かないし、上に乗るわけにもいかないので、モップを伸ばして更に身を乗り出しての作業になります。

 

ついでにシーリングファンも掃除。

f:id:J-CROW:20200211045112j:plain

埃が溜まってると、回した時に部屋中に埃をまき散らすことになっちゃいますからね。

これから吹き抜けのある家を作ろうという方は、掃除が大変だということは頭に入れておきましょう。

 

そして恒例の正月飾り。

f:id:J-CROW:20200228020036j:plain

玄関から中に入れば、マスターが持ってきてくれた松が待ち構えています。

f:id:J-CROW:20200228020007j:plain

床の間は凄く豪華かつカオスな感じになりました。

f:id:J-CROW:20200228015933j:plain

リビングには、我が家らしくキティちゃんの鏡餅が。

f:id:J-CROW:20200228022553j:plain

まあ、飾ってはみたものの、コロナの影響でお正月にお客さんが来る予定はないんですけどね。

 

色々と大変な一年でしたが、なんとか年の瀬を迎えることができました。

それではみなさま、良いお年を。

 

うちも大掃除大変だったよという方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

みかんとリンゴ

長野にある父の実家から、リンゴが届きました。

f:id:J-CROW:20200210023132j:plain

 

そして妻の実家から、みかんをもらいました。

f:id:J-CROW:20200210023106j:plain

みかんは痛まないように玄関に置いています。

本当は土間に置きたいんですけど、土間はキッチンと繋がっていて、キッチンはリビング・ダイニングと繋がっているので、エアコンで空気が温まっちゃって、野菜や果物の保管場所としては使えないんですよね・・・

 

リビングに置いておく時は、こんなバスケットを使っています。

f:id:J-CROW:20200210023351j:plain

かわいいですけどそれだけじゃありません。

 

実はこれ、畳むと鍋敷きになる2way仕様。

f:id:J-CROW:20200210023605j:plain

よくできてますよね。個性的でインテリアにもなる面白いアイテムです。

 

ちなみに大きさはガンダムやキティちゃんと比べるとこんな感じ。

f:id:J-CROW:20200210023851j:plain

結構大きいです。

 

旧家では、冬はコタツでミカンが定番でしたが、今は小屋裏にしかコタツを置いていないので、リンゴもみかんもダイニングテーブルで食べています。

家が変わるとやはり生活も変わってくるものですね。 

 

バスケットかわいいと思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村