ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

今日は6か月点検

ある日、クライムホームから6か月点検の案内のハガキが来ました。

 

f:id:J-CROW:20180515014455j:plain

 クライムホームでは入居後6か月目に定期点検があるんです。

まあ、ほとんどのハウスメーカー工務店でもやっているとは思いますが。

 

そんなわけで、久しぶりに現場監督Aさんがやってきました。

 

チェックリストに基づいて、家の外と中を一通りチェックしてくれます。

ドアや窓も一つ一つ開け閉めして建付けをチェックしていました。

f:id:J-CROW:20180515035706j:plain

 

壁紙の隙間などもくまなくチェックします。

まあ、これは住んでる私達の方がよく分かっているので、何箇所か指摘させてもらいましたが。

ちなみに壁紙に隙間ができるのは施工ミスとかではなく、木が収縮するためにどうしても発生してしまう現象です。

 

さらには床下をチェックしたり、

f:id:J-CROW:20180515040409j:plain

水回りの漏れ等がないかもチェックしてくれました。

f:id:J-CROW:20180515043134j:plain

当然というか流石というか、壁紙以外には大きな問題はありませんでした。

まあ、生活してても特に施工が原因で不便に感じている場所もなかったので当然の結果ではありますが。

 

ただ、一箇所だけ指摘させてもらったのが浴室前の土間。

f:id:J-CROW:20181021112912j:plain

晴れの日は問題ないんですが、雨の日が問題。

水溜りが出来て、しかも雨が止んでもなかなか水がはけないんで、なんとかしてもらうことにしました。

 

そんなわけで、後日土間と壁紙の補修にまた来てくれるそうです。

ちゃんと建築後のメンテナンスもやってくれるので安心ですね。 

 

・・・それにしても、入居してからもう半年も経ったことの方が驚きでしたよ。

 
定期点検は大事と思った方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村