ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

Panasonicのあかりプラン

コイズミのショールームでは何を見ていいか分からなくなったので、Panasonicショールームには、予約をしてから行くことにしました。

f:id:J-CROW:20180123230633j:plain

汐留にあるこのショールームには以前にも設備関係を見に来たことはありましたが、
前回は設備関係を中心に見たので、照明は流し見程度でした。

 

朝一番で予約したので、開店と同時に入店。ショールームの人が一斉に「おはようございます!」と挨拶してきてちょっとしたVIP気分でした。

 

我が家のプランニングを担当してくれたのは、新人とベテランの女性コンビ。

研修も兼ねてたんでしょうか。

 

図面を元にショールーム中を巡って、色々な提案を頂きました。

実際に吹き抜けのある部屋やら寝室やらがショールームに用意されていて、どの照明を付ければどんな雰囲気になるのかを体感できるので分かり易いです。

f:id:J-CROW:20130428134947j:plain

それでも途中、色々と悩みすぎて2時間あっても全然足りない感じでしたが。

しかもボールが選ぶ照明がことごとく高価なものだというね。

 

(*◎)あ、これいい!この照明にします!!

(;凸)(確実に値段見てないよなあ。ことごとく高価なの選んでるし・・・)

 

よく言えば見る目がある、悪く言えばコスト度外視するボールなのでした。

 

Panasonicの照明は、無難なデザインのものが多かったです。

どれを選んでも間違いがないと思うんですが、個性的な家にしたい人にはちょっと物足りない感じ。例えば我が家とか。

 

そして一週間後、家に届いたのがこちら。

f:id:J-CROW:20180622222919j:plain

中を見るとこんな感じでした。

f:id:J-CROW:20180622225025j:plain

どの位置にどの照明を設置するかが事細かに書かれています。

無料でここまでやってくれるのは嬉しいですね。

 

肝心の見積もり結果はダブルスコアで予算オーバーでしたが・・・

 

やっぱり照明のプランはプロに任せた方がいいよ!と思う方、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村