ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

花粉症と杉材の話

いよいよスギ花粉が飛び交う季節になりましたね。

私も花粉症なので、そろそろ外出にはマスクが欠かせなくなりそうです。

f:id:J-CROW:20180216225443j:plain

・・・すいません、マスク違いでした。普段つけるのは口と鼻を覆うタイプのマスクです。

 

高気密の家に住むと、アレルギーが改善するという話も聞くので、来年の今頃はどうなっているのかちょっと期待しています。まあ、家の中が幾ら快適でも外に出たら一緒だと思いますけど。

 

さて、杉といえば、新居ではリビング・ダイニングと寝室、それと廊下の床は杉の無垢材になる予定です。

また、外壁には杉板を腰壁として巡らせるつもりでいますし、リビングと寝室の建具も杉になる予定です。

 

花粉症持ちの天敵というべき杉をなぜ家に使うのかというと、

 

杉材で家を建てる

   ↓

杉が伐採される

   ↓

杉が減るので花粉が減る

   ↓

花粉症が治る

 

この公式が成り立つからです。

 

(;◎)いや、全然成り立ってないよ!?

 

 

ちなみに杉材の特徴はこんな感じです。

 

●メリット

・軽い。

・断熱性が高く温かみがある。

・とにかく安い。

・木目がきれい。

 

●デメリット

・柔らかいので傷つきやすい。

・反りやすい。

 

傷つきやすいっていうのがちょっと不安ですが、それも味になると信じて、スギ花粉撲滅のために頑張ります。

まあ、節付の木材が好きなだけという話もありますが。

 

 スギ花粉撲滅作戦に協力してもらえる方は、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村