ガンダムファンの作る和風の家

いちガンダムファンの私が、クライムホームさんと外断熱で和風の家を建てるまでの奮闘記です。

再契約後の変更点その3~2階の窓も見直そう

障子を付ける場所を探している中で、気付いたことがあります。

2階の寝室と子供部屋の窓が、引き違い窓だったんです。

f:id:J-CROW:20180518222047j:plain

 

f:id:J-CROW:20180518222102j:plain

 

引き違い窓といえば、最も一般的なこういう形の窓ですね。

f:id:J-CROW:20180518222617j:plain

引き違い窓の特徴は、とにかく安いこと。普及率が高いから安いのか、安いから普及率が高いのかはよく分かりませんが。

その分、建売やローコスト住宅でよく見かけるので、悪く言えば安っぽく見えます。まあ、実際安いんですけど。

それと、特性としては引き戸と同じですので、断熱性が低めです。

 

外に出る必要のある、ベランダや庭に面した箇所では引き違い窓は適していますが、それ以外の場所はちょっと引き違い窓は避けたいと考えました。

 

そこで、子供部屋と寝室の2箇所の窓は、縦滑り出し窓に変更することにしました。

f:id:J-CROW:20180518230211j:plain

もちろんコストが少し上がりますが、寝室の吹き抜け側のガラス窓を障子にした分で相殺できそうです。

縦滑り出し窓は効率的に風を取り込めるので、特に春秋は重宝しそうです。


それにしても、なんで再契約前に気付かなかったんだろう・・・

 

引き違い窓派の人も滑り出し窓派の人も、クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村